スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
SkypeがWindowdUpdateでバージョンアップされる件について
SkypeがMicrosoft に買収されてから、1年くらい経ったみたいですね。
ついに、WindowsUpdate でSkype のバージョンが上げられてしまいます(´・д・`)

わたしは自動更新無効なので、まだ被害にあってませんが、クラメンが多数
被害にあっているようですねwww

どんまいヾ(*´∀`*)ノ
さて、そんな人たちにSkypeUpdateの回避方法を記載しておきます。




1.WindowsUpdate画面へ
Skype-Update01.jpg




2.設定画面です
Skype-Update01-2.jpgSkype-Update02.jpg
大抵の人は自動インストールになってるのかな?
私は勝手に再起動されるのとかキライなので、基本的には無効にしてるか、
図のように上から2番目にしてます(´・д・`)
管理できる人は自動じゃないほうがなにかと、勝手がいいかなと思います。




3.更新プログラムの確認
Skype-Update02-2.jpg
Skype が更新リストに記載されていない場合もあるかもしれませんので、
とりあえず、更新分の確認します。




4.Skype のUpdate無効手順
Skype-Update03.jpg
更新がある場合は図のように個数が表示されます。
とりあえずクリックします。



Skype-Update04.jpg
あ!!スカイプがあります♪


Skype-Update05.jpg
Skype の更新のところで右クリックして
「更新プログラムの非表示」を選択します!!


Skype-Update06.jpg
チェックボックスがグレーアウト(選択できなくなった)なのを確認し、
右下の「ok」を選択します。

これで作業は完了です(*゚∀゚)
Microfost が別でまたSkypeの更新をかけない限りは
勝手にUpdateされなくなるでしょう(・∀・)




5.本当に無効になっているかの確認
Skype-Update07.jpg
設定の確認方法です。


Skype-Update08.jpg
この画面にSkypeがあればとくに問題ないです。
もしUpdateしたくなったら、Skype のチェックボックスにチェックを入れ、
右下の再表示を選択してください。それでまた更新できるようになります。




この方法でMicrosoftが提供しているさまざまなソフトの
自動更新無効にできるので、IEとかに応用してくださいヽ(`Д´)ノ
もし「更新プログラムを自動的にインストールする(推奨)」を設定しても
勝手にあげられない。。。はず(`Д´)ゞwwww
※ 「できない」「手順まちがってる」などの苦情は一切受け付けませんw
  ご自分の責任でご実施ください。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。
  ただし、ある程度の質問は受け付けますw


今回はサドン関係じゃなくてすみませんでした(゚⊿゚)
他のサイトにも同じように回避方法あると思うので、
そっち見たほうがわかりやすいかもねwwww

そったら、またヽ(;´Д`)ノ オツオツ-







スポンサーサイト
[2012/09/30 16:39] | -Skype | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。